利用料金について

★放課後等デイサービスの利用料金
放課後等デイサービスは市区町村発行の
「受給者証」があれば9割が自治体負担となり、1割が自己負担となる制度です。
利用料金は自治体によって定められており、利用者のご負担は1回あたりおよそ
750円~1,200円となります。
*世帯所得ごとの月額上限額があります。
利用料金として負担いただく金額は、世帯所得に応じて上限額が定められています。

●非課税世帯(生活保護や低所得など)のご家庭
0円

●世帯所得約900万円までのご家庭
4,600円

●世帯所得約900万円以上のご家庭
37,200円

◇利用料金の例~AくんとNちゃんの場合

例1:放課後、笑顔に来るAくんの場合
・自閉症の小学校2年生、送迎利用、「おやつ」あり
・月曜日に計3回 笑顔に来てくれました。
・3回利用した中から1割をご負担いただくので
1ヶ月の利用料金は3,600円とおやつ代300円で、合計「3,900円」になります。

◯母の声
Aくんは学習塾にも通わせていますが、障がい福祉のサービスは家計の負担にならないのでAくんの放課後の居場所として長く利用させてあげたいです。

例2:夏休みに笑顔に来たNちゃんの場合
・ADHDの小学校4年生、送迎利用、「おやつ」あり
・8月中は週2~3回、計10回 笑顔にきてくれました!
・10回利用した中から1割をご負担いただくので
1ヶ月の利用料金は12,000円とおやつ代1,000円で
合計「13,000円」になります
・世帯所得約900万円以下なので、4,600円+おやつ代1,000円で、合計「5,600円」です。

◯母の声
うちは世帯収入が900万円以下だから、何回利用しても上限額の4,600円を越えることはないのね。Nちゃんも笑顔が気に入っているようだし、冬休みも通わせようかしら♪